トリミングはお早めに!ニューラージパールグラス編

2013/08/16  2015/11/11  水草  閲覧所要時間: 約3
90cm水槽の水景

Facebookの方では最近のメイン水槽もご紹介していましたが、こちらのブログではまだでしたね。最近のメイン水槽(90cm)はこんな感じです。ニューラージパールグラスをメインに後景にエレオカリス・ビビパラを配したシンプルな石組みレイアウトになっています。


スポンサーリンク

ニューラージパールは成長が早い?

ニューラージパールグラス

前回ニューラージパールグラスをトリミングしてから約2ヶ月後、再びモッコモコに成長しました。結構成長早いですね。うちの環境ではグロッソより早く成長しているんじゃないかというくらい早いです。石の影響で高度が上昇し、パールグラスに適した環境になっているのでしょうか。


ニューラージパールグラス

水槽前面も幾重にも重なりながら成長しています。レイアウトコンセプトや表現したい水景によりますが、基本的には前面(ガラス面)は土や水草で厚みがあると圧迫感が出てきてしまうので、厚くなり過ぎないように維持するのがポイントです。


ニューラージパールグラスのトリミング

ニューラージパールグラスのトリミング

ということで、ニューラージパールグラスのトリミングを行うことに。今回のように絨毯状に育つ、背の低い水草のトリミングにはカーブタイプのハサミがあると作業を行いやすいです。初心者の方でこれからトリミング用のハサミを購入する場合なども、とりあえずカーブタイプのハサミを1本購入しておくと何かと使えるのでオススメです。今回は厚く重なった部分をザクザクと芝を刈り込むような感じでカットしました。


ニューラージパールグラスの残骸

うーん、かなりの量の残骸が。水景もう一つまかなえる位の量をカットしました。アミで掬うとズシリと重い…。


ニューラージパールグラスの残骸

このトリミング後の残骸処理が結構大変…というか面倒ですよね。しかも後景のビビパラにひっかかって更に面倒くさい。


トリミングはお早めに

90cm水槽トリミング後

トリミング後はこんな感じになりました。だいぶスッキリして水草に埋もれていた石もハッキリ見えるようになりました。仕方がないですが、やはり黄色っぽく変色した箇所が目立ちますね。


ニューラージパールグラスのトリミング後

もう少し早めにトリミングを行なっていればよかったのですが、幾重にも重なって成長していたので光が当たらない下の方は枯れるように変色していました。この状態からでもおそらくまた新芽が出て成長すると思いますが、成長が鈍くなったり枯れて浮いてしまう可能性があるのでご注意を。


また初心者さんがやってしまいがちなのが、トリミング後に早く成長させようと肥料を大量に添加してしまうことです。トリミング後暫くは当然、青々と水草が茂っていたときより養分が吸収されなくなっているので、そこに肥料を添加してしまうとコケだらけになる可能性が高いです。肥料を添加するよりもこまめな換水を行うことをオススメします。


【今回のポイントまとめ】

1.水槽前面はあまり厚くならないようにしよう。

2.トリミング用のハサミはカーブタイプのものがあると便利。

3.水草の厚みが出過ぎないうちにトリミングを行う!

4.トリミング後はすぐに肥料を添加せず、こまめな換水を行い様子見!


zoe
スポンサーリンク
あともう"一記事だけ"読んでみませんか?
  • ほんだし

    ジョジョや・・・w

    だいぶ切りましたね!
    ここまで分厚くなるってことは環境がいいんでしょうね~。
    黄色くなってますが、1週間ほどで復活するんですかねw
    切ったやつは庭にポイしてマジ芝生にしますかw

    • zoe

      ほんだしさん、こんにちはー。
      たまたま環境が合ったのか調子がいいですね。
      こんなに一気にトリミングしない方が良いかもしれませんが、チョコチョコ弄るのが面倒でついバッサリやっちゃいます。
      切ったやつはサラダにして食べれそうな感じでした(笑