水槽台の選び方が分からない?おすすめの水槽台はこれだ!

2014/02/03  2016/06/25  製品・ツール  閲覧所要時間: 約2

こんにちはー、アクアリウム大好きゾエ(@zoe)です。今回は「佗び草レイアウトプロジェクト60第一弾」となる、水槽台(アクアキャビネット)についてのお話です。


スポンサーリンク

遂に購入!あの有名アクアキャビネット!

cube a stump

オリジナル水槽台の製作を依頼してから約1ヶ月の間、ワクワクしたり悶々としたりしながら待ちました。そして遂にあの有名な水槽台(アクアキャビネット)が届きました。


cube a stump

丁寧にしっかりと梱包されていましたが、もう逸る気持ちを抑えられずビリビリ破きまくり(笑)


cube a stump

やだ…かっこいい…!!!(笑)

そうです「森の贈り物」さんが製作されている「Cube a Stump」です!今回製作してもらったのは60cm水槽用です。多くのアクアリストに支持されているアクアキャビネットで、品質・機能・デザインは折り紙つきですね。


cube a stump

他のアクアリストの方々のブログで紹介されているのを何度も拝見していましたが、実物はまた素晴らしい出来で惚れ惚れしますね。


cube a stump

シンプル・スクエアなデザインで、ADAキューブガーデンなどのガラス水槽との相性もバッチリです◎


cube a stump

基本ラインナップには無い模様・カラーも製作可能とのことだったので、部屋の雰囲気と合うように別注で製作してもらいました。


cube a stump

扉を開けるとこんな感じです。配管(穴あけ)加工も数パターンから選んだり、オリジナル加工(別料金)もできます。


cube a stump

蝶番はオプション加工で「油圧ダンパー式蝶番」にしてもらいました。ゆっくり扉が閉まるので、バタンッ!と大きな音がしたり、水槽への振動、指をはさんでしまう事故などを予防することが可能です。


cube a stump

ちなみに水槽は新たに購入も考えましたが、以前使っていた旧キューブガーデンがまだ使えそうだったので今回は見送り。以前制作したステッカーをペタリンコしました。ニヤリ。

ということで、新たに購入したアクアキャビネット「Cube a Stump」。いやホント買ってよかった。これを眺めておくだけで、どんなレイアウトにしようかと色々な想像(妄想)が膨らみ、ニヤニヤが止まりませんよもう(笑)

「おすすめの水槽台(アクアキャビネット)は何ですか?」って聞かれたら迷わず「Cube a Stump」だと即答します。皆さんも機会があれば是非 :)

【第一弾】おすすめの水槽台はこれだ!「Cube a Stump」は品質・機能・デザインが完璧!

【第二弾】5分でできる!ADAのメタハラ「ソーラーI」のワイヤーを交換する方法!

【第三弾】遂に完成☆60cm水槽で水上葉も楽しめる佗び草レイアウト☆

【第四弾】マキュラータとロンボオケラートゥスが仲間入り!コイ科オンリーの60cm水槽!

zoe
スポンサーリンク
あともう"一記事だけ"読んでみませんか?