地震災害時におけるアクアリウムの危険5つ

2016/05/24  2016/05/24  雑記  閲覧所要時間: 約4

皆さん、おはこんばんちは。縦揺れが苦手なゾエ(@zoe)です。
早いもので、平成28年熊本地震が起きてから1ヶ月以上が経過しました。しかし熊本・九州では未だに余震が続いています。今回は地震災害時におけるアクアリウムの危険を考えてみました。


スポンサーリンク

地震発生時・直後にはこんな危険があるかも!?

平時であれば当たり前に分かっていることでも、災害時にはパニックになり慌ててしまい、危険な行動をとってしまうかもしれません。こういう危険があるよね〜と再確認し頭の片隅にでも置いておけば、いざというとき冷静に対応できるかもしれません。


水槽や水槽台が倒れてくる・ぶつかる

水草水槽

これは容易に考えつく危険ですね。大きな地震が起きた場合、家具はもちろん、水槽や水槽台も倒れてくるかもしれません。
(というか倒れました…orz)
在宅時に地震がきたら、おそらく多くのアクアリストは水槽が倒れないように抑えようとするでしょう。しかし、水槽が足の上に落ちてきたり、吊り下げ式の照明が顔にぶつかったりする危険性もあるので水槽に駆け寄る際には注意が必要ですね。
また実際は震度6以上の強い揺れの場合、まともに立っていられずその場から動けないこともあるでしょう。


割れた水槽などでケガをする

地震で倒壊した60cm水草水槽

水槽が倒壊した場合はもちろん、水槽に何かが落ちてきたり、ぶつかって割れてしまうことも。水槽だけに限らず、リリィパイプなどのガラス製品も割れてしまう可能性があります。当然、食器や花瓶など何やかんや割れます。

割れたガラスはとても鋭く、うっかり素手で触ってしまうと非常に危険です。足で踏んでしまい、足の裏を切ってしまう危険性もありますね。
破損した部分を応急処置したり、割れたガラスを片付ける際は、必ず軍手など手袋をしてから、また床にガラスが散らばっているようなときは底の厚いスリッパや靴を履いてから行いましょう。


コンセントや機器が水に濡れて感電する

ADA グラミー水槽

地震で大きく揺れた場合、かなりの量の水が溢れます。水槽近くのコンセントが濡れてしまった場合、ショートや感電の危険性があります。もし地震が起きたのが明るい時間帯であれば水槽に近づく前にブレーカーを落とした方が良いかもしれません。※通電火災を防ぐため、避難時など家を離れる際もブレーカーは落としましょう。

また水槽に乗せていた照明器具が水槽内に落ちてしまうこともあるでしょう。慌てて取り出そうと手を突っ込んで感電してしまった!なんて話も実際にあるようです。


高圧ボンベからガスが漏れる

ADA Do aqua CO2 ボンベ取り付け方

水草水槽の場合、高圧ボンベによるCO2の添加をしている人も多いでしょう。ボンベが倒れるなどし、バルブやレギュレーターが破損したり、ゆるんでしまいボンベからガス(CO2)が漏れるかもしれません。
小型ボンベでもかなり勢い良くガスが吹き出すことがあり、肌にかかって凍傷になる危険性もあります。まして大型ボンベ(ミドボン)から大量に漏れ(噴き)だした!なんてことになったらゾッとしますね。酸欠の危険性も出てきます。
念のため窓を開けるなどして室内にガスがこもらないようにしてから点検しましょう。


水槽用ヒーターが水中から露出して発熱・火災の恐れがある

水槽用ヒーター

阪神淡路大震災や東日本大震災のときも実際に起きた事故ですね。
水槽が割れる、揺れで水がこぼれるなどして水槽用のヒーターが水中から空気中に露出してしまった場合、空焚き状態になり火災の危険性があります。

現在販売されている水槽用ヒーターの多くは「空焚き防止機能」が付いているので、多少の安全性はありますが、この機能が付いていても水中からヒーターが露出してすぐに電源がOFFになるというわけではありません。メーカーや機種によって異なりますが3〜5分は温度上昇を続け、400℃前後まで熱くなるものが多いようです。触れてしまうと火傷する危険性がありますね。


あとがき

zoeいかがでしょうか。おどかすつもりはありませんが、こういった危険は起こり得ると思います。日頃からどんな危険性があるのか考えたり、そもそもこういった危険が起きないように地震対策を実施しましょう。
ちょっと恐い内容の記事になりましたが、実は今日、結婚記念日(2年目)です(笑)今日くらいはゆっくり平穏な日だといいな〜と思っていたのですが、相変わらず余震がくるのでちょっと残念 XP

zoe
  • ほんだし

    zoeさん、メンタル強っ!
    地震が起きてからの連投たるや・・・。
    余震が続いていてzoeさん自身がまだそんなに落ち着いてなくて、
    アクアもちゃんと復活できてないってのに・・・。
    でも、逆にいうと実際に体験して、写真にも納めていたzoeさんだからこそ
    出来ることでもありますね。
    こういう注意喚起の記事としては説得力が違いますからね。
    でもでも、あまり無理と無茶はしないでくださいね。
    無茶をするのは僕だけでいいっ!w
    まぁzoeさんのことだから無理しながら書いてるわけじゃないとは思ってますがw

    水槽、あれだけの重量のものが急に動いたら押さえても押さえきれないですよね。
    強烈な揺れの場合は諦めて逃げるのを優先させた方がいいかもしれませんね。

    最後になりましたが、結婚2周年おめでとうございます(^^)
    きっと今頃イチャイチャしてんだろうなぁ~w

    • grassdesign

      ほんだしさん、こんにちは〜。

      いやいや、僕は豆腐メンタルなので日常通りのことをしていないと落ち着かないだけなんです(笑)

      写真を撮ってる場合じゃなかったかもしれませんが、保険やら賃貸やら諸々、後で必要になる可能性があるので撮りました。

      あとはせめてネタにしないと水槽が浮かばれないので。

      実家や益城町の方はまだまだ大変な状況にありますが、今住んでいるところはだいぶ落ち着きました。

      ええ、イチャイチャしてます(笑)

  • 芝徒然

    そうですね!
    私も震災時大量に水がこぼれました、すぐに停電になってしまったのであまり意識しませんでしたが、電源関係は怖いですね!停電が回復して水に濡れたまま通電したら・・・
    リスクは常に考えておかないと、 万が一の時適切に対処出来ませんからね!

    最後になりましたが、結婚2周年おめでとうございます!
    1*周年目の芝徒然には少し羨ましく思えます(^-^)

    • grassdesign

      芝徒然さん、こんにちは〜。

      夜中や停電して暗いときに大きく揺れると恐怖が増しますね;

      感電や火災なんて、そうそう起こらないだろうと思ってしまいますが、可能性ゼロではないので備えは必要ですね。

      10年以上仲良く夫婦生活を続けられているのも羨ましいですよ^^

PAGE TOP