ADAのような、水槽に貼る透明ステッカーを作るなら印刷屋さんに頼むべし。

2013/12/25  2015/11/13  雑記  閲覧所要時間: 約2

こんにちは、進撃のゾエです。
先日、ステッカーのプレゼント企画を行いましたが「有名人でも何でもない一個人が作ったステッカーなんていらねーよw」という方や「自分でデザインしたステッカーを作りたい!」という方がいらっしゃると思います。
ということで、今回はステッカー制作についてのお話をしまーす。アクア成分ゼロでーす(笑)

スポンサーリンク

透明タイプのステッカーを自作するのは難しい?

GRASS DESIGNステッカー

今回制作したいステッカー(シール)は一般的なものとは違い、透明・白インク印刷である必要があります。「透明」については家庭用プリンタで制作できるシートも売ってありますが「白インク印刷」が可能な家庭用プリンタは2013年現在は無いようです。この「白インクで印刷する」っていうのが一般家庭では難しいですね。


自作が難しいなら印刷屋さんに頼んじゃおう!

印刷通販のデジタ

今は印刷もネットで注文できるので便利な世の中ですね。ネットサービスを行っている印刷屋さんは幾つかありますが、今回ご紹介するのは「印刷通販のデジタ」さんです。ステッカーを作るとはいっても個人的な趣味や仲間内で使う場合、そんなに大量に要りませんよね。デジタさんは小ロット(1枚〜)制作可、ステッカー制作可、白インク印刷可、と条件を満たしている印刷屋さんなのでオススメです!僕もここを利用しました。

印刷通販のデジタ

色々種類があるけど、どれを注文すればいいの?

印刷通販のデジタ

「フィルム素材ステッカー (耐水)」カテゴリー内の「透明塩ビ」を選択しましょう。一応「透明PET」でも制作可能です。両者の違いをステッカーという観点から挙げると、透明塩ビは材質が柔らかく「クニャッ」とした感じ、透明PETの方は少し硬質で「パリッ」とした感じで、貼りやすいのは透明塩ビの方が貼りやすいと思います。

加工オプション

加工オプションがあるので、一応参考までに載せておきます。実は白インク(ホワイトインキ)ってオプションなんです。透明フィルムにカラーインクで印刷する際に下地が透けてしまわないようにベースとして白地を印刷します。今回の場合はこの”ベースの白インクのみ印刷する”ということになります。

で?注文したいんだけど肝心のデザインデータはどうやって作るの?

OZPA

もちろんですが、ステッカーのデザイン&データを用意する必要があります。あなたの頭の中にあるデザインイメージをアウトプットしなければなりません。データの制作方法は幾つかありますが、一般的にロゴやマークのデザインはベクター形式のデータで制作されることが多いです。ということで次回はベクターデータで制作できるソフト&その他制作方法をご紹介します :)

zoe
スポンサーリンク
あともう"一記事だけ"読んでみませんか?
  • そうなんですよ!
    透明下地に白インクは業務用プリンターじゃないと出来ないんですよね〜!!!

    この印刷屋さん、初めて知りました!

    これで私も自分で!ムフフフフ・・・^^

    • zoe

      エマパパさん、こんにちはー。
      一般家庭用プリンタに白インクはあまり需要が無いんでしょうね。
      業務用プリンタになるとかなり高価なので手が出ない!
      ステッカー制作、是非チャレンジされてみてください :)