ベランダの水草(水上育成)が春になって復活しました!

2015/03/30  2015/11/11  水草  閲覧所要時間: 約2

こんにちはー、ひなたぼっこが好きなゾエ(@zoe)です。
明後日からは4月に入り、本格的に春到来ですね!熊本では桜が咲いて、休日は花見をする人でいっぱいです。
今回はベランダで育成している水草の水上葉の近況報告になります。


スポンサーリンク

冬の寒さで枯れてしまった水上葉

寒さで枯れたショートヘアーグラスの水上葉 寒さで枯れたニューラージパールグラスの水上葉

2015年2月、ベランダで水上育成しているショートヘアーグラスニューラージパールグラスの様子。冬の間もベランダに置いていたため、寒さで大部分が枯れてしまいました。しかし全て枯れてダメになったわけでなく、チラホラと緑の部分も残っています。


水上葉の枯れた部分をカット!

枯れ葉を除去したショートヘアーグラス

ショートヘアーグラスの枯れた部分はカビが生えたり、見た目が悪いのでバッサリとカットして除去しました。ニューラージパールグラスの方は完全にシート状になっており、無理に取り除こうとするとゴッソリ剥がれそうだったのでそのままです。


春になって水上葉が復活!

ショートヘアーグラス水上葉 ニューラージパールグラス水上葉

2015年3月末、天気が良く暖かい日も増え、ショートヘアーグラス・ニューラージパールグラス共にかなり復活してきました!枯れて茶色だったケースが、新芽で鮮やかな緑になってきています。


あとがき

zoe水草(というか植物)って、すぐ枯れてしまう弱いイメージもありますが、過酷な環境に耐えたり、環境の変化への適応力があったりと実はなかなか強いですよね!とても興味深いです :)


zoe
  • けいた

    実家住まいのときは僕も水上栽培に挑戦しましたね〜。
    ただズボラな性格なので毎回注水を怠ってカラッカラにしちゃうんですよね;-{}

    • grassdesign

      僕も何度かカラッカラにしたことあります(笑)
      逆に夏場は暑すぎてトロットロに溶けちゃったり…XP

PAGE TOP