硬度・価格・難易度高め!?ミニグロッソ「エラチネ・ハイドロパイパー」

2013/12/02  2015/09/17  水草  閲覧所要時間: 約2

こんにちはー。味噌汁は白味噌派のゾエです。今回は育成したことがなかった水草へ挑戦です!

ミニグロッソ「エラチネ・ハイドロパイパー」

エラチネ・ハイドロパイパー

しばらく新しい水草に挑戦したりチェックをしていなかったので知らなかったのですが「エラチネ・ハイドロパイパー」なる水草がリリースされていたんですね(遅w) 「パイド・パイパー」みたいで名前がイカス!1カップ2,000円くらいしました。高。

エラチネ・ハイドロパイパー

pH6.4〜7.0っていうのは、ごく一般的な水草と一緒ですね。Kh4〜8、GH8〜12ってことは硬度高め??

エラチネ・ハイドロパイパー

草体はこんな感じで"ミニグロッソ"と言われる通り、グロッソスティグマを少し小さくした感じですね。

エラチネ・ハイドロパイパー

他の方のブログを拝見すると"意外と難しい"という情報が。でも今回購入したものはシッカリ根が出ているし結構調子が良さそうだから、きっと上手くいくだろう!...と思っていたのも束の間

あ

っという間に溶けて消えました(笑) oops!グロッソは比較的簡単な水草として紹介されますが、ミニグロッソは一筋縄ではいかない模様です。そこそこの値段したのと"俺なら多分大丈夫"という謎の自信があったのでショック!あまりにも瞬殺だったので写真も撮っていないという始末(笑)

45cm水槽 水草レイアウト

やはり硬度の問題なのでしょうか。上の写真はミニグロッソではありませんが、こんな感じで龍王石を使ったレイアウトだったら硬度が上がるから上手くいくかも??キューバ・パールグラスの時みたいに爆発的に人気になっていないのは育成が難しいからでしょうかね。

育成法が確立されるまで僕は手を出すのを止めようと思いました(笑)水草育成に自信のある方は是非チャレンジしてみてください!

zoe
スポンサードリンク

コメント一覧

  1. amo より:

    こんばんは
    なんとなく聞いたことある高い水草というだけで
    エラチネ・ハイドロパイパーに反応して
    思わずコメントしてしまいました笑
    水草ってどれも丈夫そうに見えて、
    やっぱり難しいものは難しいんですね、勉強になります!

    • zoe より:

      amoさん、こんばんはー。
      コメントありがとうございます^^
      今育てている水草が調子良いから大丈夫だろうと、新しい水草を入れてみたら
      全然うまく育たないことありますよねorz
      やはり各々に合った環境が必要なようです。奥が深いなぁ。

  2. さす より:

    私も失敗して溶かしました。
    水上葉もチャレンジしましたが、全くダメでした。
    リベンジは・・・たぶん、しばらくしないです。

    • zoe より:

      さすさん、こんにちはー。
      うーん、やっぱり難易度高めみたいですね。購入時は調子が良さそうだったんですけど植え替えたらダメでした。
      僕もしばらくリベンジしないです(笑)

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となります。必ず入力してね。

内容に問題なければ下記の「コメントを送信しちゃう」ボタンを押して送信してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください