ブログ100記事目!今までの水景をふりかえってみようの巻。

2013/09/13  2015/01/06  レイアウト 雑記  閲覧所要時間: 約2

100th
こんにちはー、あずきバーが苦手なゾエです。

今回はなんと100記事目!!こりゃあめでたい!今日は赤飯だ!兎にも角にも、一区切りということで今回は今までの水景を簡単に振り返ってみようと思います。かなり初期の頃のは画像データが行方不明なので45cm水槽の頃からスタートします。

スポンサーリンク

W45×D27×H30cm 水槽編

水景
とんがった龍王石を使ったレイアウト。前景後景クッキリ別れ過ぎですね。

W60×D30×H36cm 水槽編

水景
チャームさんの「第17回レイアウト水槽フォトコンテスト」で佳作をいただいたレイアウト。チャームTシャツまだ着てません(笑)

水景
はじめてADA世界水草レイアウトコンテストに参加したときのレイアウト。2009年だったかな。結果は183位!FineWorks!その当時の自分にしては良くやったと思います。

水景
ブランチウッド+田砂オンリーのレイアウト。管理が楽だし結構気に入っていました。

W90×D30×H45cm 水槽編

水景
幅90cmだけど奥行きが30cmしかないという中途半端な水槽。今となっては少し後悔していますが、当時はスゲーでっかい水槽買っちゃったーってテンション上がってました(笑)写真はグラス・ブラッドフィンを泳がせた涼し気なレイアウト。

水景2011
今でも大好きなラスボラ・カロクロマを飼ってたときの流木レイアウト。90cmにこのブランチウッドは貧弱すぎてイマイチ迫力が無かったですね。

水景2011
おそらく一番アクア熱が冷めてたときのレイアウト。自分も水草もなかなかテンションが上がらない時期でした。

水景2012
密かに憧れていたレッドライントーピードバルブを飼ってみた!っていうときですね。

水景2012
とにかく流木を水面から突き出させたいと思ってました(笑)

水景2013
後景のバリスネリア・ナナが調子よくてガンガン伸びてました。砂の明るさと相まって爽やかな雰囲気でした。

水景2013
ADAでも制作されてた「手前に有茎草とかで茂み作って奥にある山々を表現しようぜ」的なレイアウトを真似てみました。…が、前景のポリスペルマを上手く管理できなくてワシャワシャになりました。

水景2013
しかし何年もブログをやってて今頃やっと3桁に突入という、いかに更新をサボっていたかということが露呈してしまいましたね(笑)しかもナンバリングせずに投稿している記事もいくつかあるので正確には100回目ではないという始末。でもまぁ最近はわりと楽しみながら続けられていますので、この調子で200回目指してがんばります!今後ともGRASS DESIGNを宜しくお願いしまっす!

zoe
スポンサーリンク
あともう"一記事だけ"読んでみませんか?