前景草に使える?ベトナムゴマノハグサ科

2008/08/26  2016/08/21  水草  閲覧所要時間: 約1

ということで今回は1ヶ月、いや2ヶ月近く前になるかもしれませんが新しく導入したベトナムゴマノハグサ科をご紹介いたします。

もっと早く記事にする予定でしたがなんとなく先延ばしになっていました。

この水草を知ったのはもちろんGRASSY AQUAさんで。

匍匐して成長するとのことで、前景草好きとしては使ってみたかった草です。まだショップでは出回っていない?ようでしたのでオークションで探して

運良く見つけることができ、数本購入しました。

しかし残念ながら、うちの環境ではなかなか匍匐してくれませんね^^;

お約束ですが、高光量・高CO2・ソイルの底床・弱酸性の環境が望ましいようで。光量とCO2と弱酸性は確保できていると思うので、あとは底床が問題かと。

GRASSY AQUAさんからもご助言いただきましたが、おそらくソイルがこなれて(古くなって)きているのが原因かと。

これは他の匍匐するどの水草にも言えることのようですね。

なので暫く様子を見ながら新しいパウダータイプのソイルでも追加するか底床への肥料など試してみたいと思います。

ちなみに今はトリミング&差し戻しで地道に増やしてます。

zoe
スポンサーリンク
あともう"一記事だけ"読んでみませんか?