吸水性抜群のおすすめタオル竹布。水槽メンテナンスの友に。

2015/02/10  2015/05/28  デザイン雑貨  閲覧所要時間: 約3

こんにちはー、夢を見ると寝汗がひどいゾエ(@zoe)です。今回は普段の生活はもちろん、換水や水草のトリミングなど水槽のメンテナンス時にも使っている、おすすめのタオルをご紹介します。


スポンサーリンク

竹から生まれた癒しのやわらかタオル「竹布」

竹布タオル

これは竹布(たけふ)というタオルです。
一般的なタオルは「綿」や「ポリエステル」のものが多いですが、この竹布はその名の通り竹(竹繊維)を原料にして作られている珍しいタオルです。


僕が気に入っている竹布の特徴

高い吸水性で、サッと拭き取れる

竹布の吸水性

タオルの主目的である水を拭き取る性能ですが、竹布は一般的な綿に比べて約2倍の吸水性があります。
水草のトリミング時などは水槽内に手、場合によっては腕まで突っ込んで作業を行いますが、濡れたままの手で洗面所と水槽を行き来すると床にポタポタと水滴が落ちて妻に怒られます(笑)

そんな時に竹布ならひと拭きで濡れた手をサッと拭けてとても便利です。安いタオルだと一度拭いただけでビショビショになって水気を吸わなくなりますが、竹布ならメンテナンスが終わるまで快適に使用可能です。


抗菌・消臭効果で臭くなりにくい

竹繊維

濡れたタオルを放置しておくと雑菌が繁殖し、嫌な臭いになってしまいます。しかし竹布は天然の抗菌・消臭作用があるため雑菌の繁殖を抑制し、嫌な臭いになりにくいです。
水槽のメンテナンスに使ったタオルを洗濯機に入れると妻に怒られるので、サッと水洗いして干しておくだけでも臭くなりにくい竹布は、僕の救世主なのです(笑)


やわらかくて肌触りが良い

竹布は肌触りが良い

竹布は肌にスッと馴染む独特のやわらかさがあって、とても気持ちが良いです。普通の洗剤で洗ってもゴワゴワせずに、なんというかこう、テロンテロンした感じなんです(笑)
枕カバーの代わりに撒いて寝ても気持ちがいいのでおすすめです。


色バリエーション

竹布タオルの色バリエーション

色は白とベージュの2種類あります。基本的な性能はどちらも同じですが、白の方が若干肌触りがやわらかいです。女性や小さなお子さんが使用するなら白の方をおすすめします。

ちなみにフェイスタオルやバスタオルの他に、Tシャツやインナー、寝具などもあるので気になった方はチェックしてみてください。僕はタオルケットを使っていますが、肌触りが超気持ち良くてグッスリ眠れます。むしろ気持ちよすぎて起きれません(笑)


あとがき

タオルにはよく「超吸水」とかパッケージに書いてあるくせに全然水を吸わないものもありますよね。この竹布は間違いなく吸水性が高いので水仕事をする際はもちろん、スポーツタオルとしても活躍すると思います。

タオルにしては価格が若干高めなので、雑巾代わりにするには正直もったいないです。普段の生活用に使用して古くなったものを水槽のメンテナンス用にすると良いでしょう :)


zoe
PAGE TOP