食べるのがもったいない!超リアルな飴細工にウットリ。

2015/06/25  2015/06/25  デザイン雑貨  閲覧所要時間: 約2
浅草 飴細工アメシン店内

こんにちはー。夏祭りが好きなzoe(@zoe)です。今回は超リアルな飴細工を見つけたのでご紹介します。


スポンサーリンク

今にも動き出しそうなリアルな飴細工!

飴細工の錦鯉

これは浅草の飴細工店アメシンさんの作品です。飴細工とは思えないほどリアルな錦鯉ですね!コイ科特有のヒゲまでしっかり再現されています。

浅草 飴細工アメシン


その他の作品一例

飴細工の金魚
飴細工の出目金
飴細工作品例

これらは数ある作品のほんの一部ですが、どれも食べてしまうのがもったいないくらいのハイクオリティですね!

もちろん実際に食べることも可能です。むしろ飴の彩色に合成着色料は使用せず、天然由来の色素を使用しているため、小さいお子さんでも安心して食べられるそうですよ。


浅草 飴細工アメシンさんのご紹介

浅草 飴細工アメシン店舗外観

東京・浅草の工房店舗では、飴細工の製造販売、製作実演、オーダーメイド製作、体験教室の開催等を行っているそうです。
また様々なイベントやパーティー等での飴細工制作実演も依頼できるようです。

所在地〒111-0024
東京都台東区今戸1-4-3 1F(今戸神社前)
店舗営業時間11:00〜18:00
定休日木曜日(臨時休業あり)

via: Realistic Animal Lollipops Created By Amezaiku Artist Shinri Tezuka | Spoon & Tamago

あとがき

zoe気になるお値段ですが、価格帯は1,000円〜2,000円程度と、ハイクオリティの割になかなかリーズナブルです。お土産やプレゼントにも喜ばれそうですね。:)

zoe
  • 飴細工などは下書きもできなさそうで本当に職人技ですね。どれくらいの大きさ何でしょう。
    でも…買ってどうするのでしょう。
    僕は絶対食べる気になれないと思いますし普通に置いていたら溶けそうだし…

    冷蔵庫?……無理無理 ぎゅうぎゅうです。

    • grassdesign

      aquashibaさん、こんにちはー。
      大きさは手のひらに乗るくらいのサイズみたいですね。
      食べるのもったいないですよね。
      うちの冷蔵庫はぎゅうぎゅうというよりグチャグチャです(笑)

PAGE TOP